ちょっと待って!ニキビができた時のシミウスジェルの使用法

ニキビ肌ではないけれど、なぜかポツポツとニキビができてしまったことはありませんか?「普段はできないから、ニキビの対処方法がわからない!」という方も多いはず。

 

ニキビができてしまったとき、シミウスジェルはいつも通り使用していいのでしょうか。

 

それとも、ニキビ専用のスキンケア商品を使うべきなのでしょうか。

 

そもそもニキビには「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」の二つがあります。

 

「思春期ニキビ」の場合、原因はホルモンの分泌による皮脂の過剰分泌です。

 

そのため、余分な皮脂をしっかり落とすことができるニキビ専門のスキンケアがおすすめです。

 

しかし「大人ニキビ」の場合は、肌の乾燥によってゴワゴワした厚い皮膚になり、毛穴が細くなります。

 

毛穴が細くなると皮脂が詰まりやすくなるため、ニキビができるという訳なんです。

 

つまり、大人ニキビに思春期ニキビと同じスキンケア商品を使ってしまうと皮脂をさらに落としてしまい、乾燥がひどくなることでもっとニキビができてしまいます。

 

では、シミウスはどうなのでしょうか?シミウスは沢山の潤い成分が配合されているので、乾燥は改善されます。

 

しかし、ニキビのできているお肌はとても敏感で荒れやすい状態です。

 

シミウスを使用することが刺激になり余計に悪化してしまう場合もあるので注意が必要です。

 

また、刺激を与えてはいけないということから、シミウスジェルを使ってマッサージするのはニキビ悪化の原因になるのでやめてくださいね!

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ